京都ちーびず コミュニティカフェ 第4弾

京都府商工労働観光部 地域力ビジネス課では、地域の課題解決や活性化を目的として「京都ちーびず(地域力ビジネス)」を推進しており、現在、府内でのべ820を超えるちーびずが活動中です。
こうした『ちーびず活動』を多くの方に知っていただき、製品・サービスの購入やちーびずのファンづくりにつなげる「普段使いの京都ちーびずカタログ」を継続的に発行。

その誌内にて『京都市北区の地域交流サロン 不動産屋さんがつくる笑顔と賑わい』をテーマに
弊社運営の『地域交流サロンTAMARIBA(たまりば)』と『カフェ風良都(ふらっと)』を紹介いただきました。

[PDF:約4MB]

<テーマ>

京都ちーびずコミュニティカフェ ~元気がでる まちのいっぷくどころ~

<掲載内容>

地域の多世代交流、地元食材・食文化の魅力発信、地域食生活のサポート等に取り組む9拠点を紹介
「まちを元気に、みんなと交流したい」そんなそんな想いにまちの人たちが集まる、京都府内のコミュニティカフェの第4弾です。

<発行者>

京都ちーびずくらぶ
府から委託を受けたちーびず推進員で組織され、府と協働してちーびずを推進する団体

<協力>

京都府商工労働観光部 地域力ビジネス課

京都ちーびずカタログvol.14