「留学生スタディ 京都ネットワーク」ビジターセッション
フラットエージェンシー参加

京都で日本語を学ぶ留学生と「日本企業で働くこと」の意義や
「Q&A」について、白熱のディスカッションが展開。

当社から、入社2年目の李方(リ・ホウ)<中国出身、立命館大学卒業>と
岡村祐介 取締役部長が参加しました。

※「留学生スタディ 京都ネットワーク」2015年5月29日設立
大学、日本語学校、専修学校、企業、経済団体、公的機関等 100団体で構成(うち学校関係62)

京都留学情報サイト STUDY KYOTO
公益財団法人 大学コンソーシアム京都

目的

日本で将来を考える留学生を対象に、企業や専門学校の紹介だけでなく、日本企業や働く人の仕事場、また、専門学校で実際にどのように学び、どんな将来の道を目指して行けるのかなどを聞くことで、進路に対するモチベーションや考え方を深めるとともに、新たな選択肢を持つきっかけになることを目的とします。

日程

2018年9月14日(金)9:15~12:30(休憩15分)

会場

京進ランゲージアカデミー京都中央校
http://www.kla.ac/